フォルクスワーゲン 社についてサイトです。

日本におけるラインナップ その1

日本におけるラインナップ その1

これまでにフォルクスワーゲンが35年かけて築いてきた歴代のゴルフについて紹介してきました。
しかしフォルクスワーゲンのラインナップはビートルやゴルフに留まりません。
セダンやワゴン、ミニバン、SUVなど幅広いモデルが登場している現在です。
ここでは日本に正規輸入されているモデルを紹介したいと思います。

●Polo
新型の1.2LTSIエンジンが気になるポロですが、熟成された現行型も魅力的で、特にそのコストパフォーマンスの高さには定評があります。
今やBセグメントのベンチマークとして君臨しています。
●CrossPolo
アウトドアのイメージに仕上げるため、ポロの車高を上げてフォグランプ内蔵のバンパーやルーフレールなどの装備を付けたモデルです。
価格設定はポロの同エンジン搭載車に比べて20万円高くなっています。
●GolfVariant
現行のゴルフヴァリアントはゴルフ5をベースとしたワゴンです。
リアシートをたたむと最大で1495Lのラゲッジスペースが生まれ、またタイヤを収めるタイヤハウスの張り出しが抑えられたため荷物の積み下ろしがスムーズにできるなどとても実用的な車です。
●Jetta
ゴルフのセダンバージョンといったイメージのあるジェッタですが、それは同時に基本的な構造が確かなものであるという証明にもなります。
ハッチバックに抵抗を感じる人にも受け入れられる車でしょう。
また価格も輸入車セダンの中では良心的です。







Page: 1

TOPPAGE  TOP 
RSS2.0